スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3億円脱税容疑で芸能プロ社長を逮捕

「タレントの小倉優子さんや眞鍋かをりさんが所属していた芸能プロダクション「アバンギャルド」(現・市(いち)エステートコーポレーション、東京都目黒区)が、法人税約3億4500万円を脱税したとして、東京地検特捜部は25日、法人税法違反(脱税)の疑いで、同社社長、牧野昌哉容疑者(42)を逮捕した。
 特捜部の調べによると、牧野容疑者は架空の移籍料を計上するなどの手口で、平成18年12月期までの3年間に、約11億5900万円の法人所得を隠し、法人税約3億4500万円を免れた疑いが持たれている。
 捜査関係者によると、牧野容疑者は、アバンギャルドの所属タレントが、関連会社2社に所属しているよう偽装。DVDや写真集を発売した際、2社からタレント派遣を受けたように装って報酬を支払ったり、2社からタレントを引き抜いたように装って移籍料を支払った形にするなどして架空経費を計上していた。
 また、アバンギャルドを含めた3社の決算期が異なることを利用。それぞれの決算期に合わせて3社間で所得を移し替え、所得が少なくなるよう経理操作していたという。
 民間の信用調査機関などによると、アバンギャルドは4年設立。小倉さんが「ゆうこりん」の愛称で人気を集めるなど、経営は好調だった。20年3月に芸能事務所「アヴィラ」(東京都港区)と業務統合したとホームページ上で発表。所属タレントも移籍したとしている。」




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。