スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿の中小法人、所得隠し118億円増

「大阪国税局は4日、近畿2府4県で資本金1億円未満の中小法人を対象にした今年6月までの税務調査結果をまとめた。悪質な仮装・隠蔽(いんぺい)を伴う所得隠しは5524件と前年より377件減ったが、総額は前年比118億円増の743億円、1件あたりも287万円多い1346万円だった。
 また、申告漏れは調査対象の73.8%にあたる1万9331社で見つかり、総額は1427億円。1件あたりは738万円で、いずれも前年並みとなった。
 所得隠しの割合が多かった業種は、12年連続でパチンコ業がワースト1、廃棄物処理業が8年連続でワースト2だった。」

1件あたり1346万円ですよ。なんだかんだいって中小企業にもお金がありますねー



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。