スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪国税局 計5千万円脱税で箕面の健康食品会社告発

「高額健康食品の売り上げを除外するなどして法人税計約5100万円を脱税したとして、大阪国税局が法人税法違反の罪で、いずれも大阪府箕面市の健康食品販売会社「メリーマート」「エムワールド」の2法人と、両社の取締役、神野悦子役員(79)=箕面市=を大阪地検に告発していたことが1日、分かった。
 関係者によると、神野役員は経理担当者に指示し、休眠会社から健康食品などを仕入れたと装ったり架空人件費を計上して経費を水増ししたりしたほか、売り上げの一部を除外するなどして不正に所得を圧縮。平成16年4月~19年9月に2社合わせて法人所得約1億7千万円を隠し、脱税したとされる。
 2社は、住宅地に移動店舗を設けて記念品の引換券の付いたチラシを頒布し、高麗ニンジンエキスなどを高額で販売。神野役員は「会社が好調なうちに資金を蓄えておきたかった」と話しているという。」




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。