スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イオンが100円の第3のビール発売へ、サントリーとPB共同開発

「イオンは29日、サントリー酒類(港区)と共同開発した第3のビールを、同社のプライベートブランド(自主開発商品)として発売すると発表した。
 価格は、350ミリリットル缶で100円、500ミリリットル缶は145円と、通常の第3のビールより2割程度安く設定。7月末からジャスコやサティなどグループ31社、約3700店舗で発売し、年間3000万本の販売を計画している。
 イオンとサントリーは1年掛けて商品開発に取り組んだという。製造はサントリーの工場で行い、イオンの物流センターへの直接納品や大量発注などでコストの低減を図った。
 現在、ビール系飲料市場では、第3のビールへの需要シフトが続いており、消費者から低価格品に対する要望が強かったという。今後、発泡酒やビールでPBを手掛けるかどうかについては「消費者からの意見や要望があれば検討していく」(広報)としている。」

最近第3のビールがどんどんおいしくなってきてますよね。ちょっと前までは「金麦(サントリー)」が好きだったのですが最近はもっぱら「クリアテイスト(アサヒ)」です!
イオンの第3のビールもおいしければいいですが、おいしくなければ安くてもどうかと思います。すでに水を買うのと値段が変わらないのでちょっとくらい安いよるおいしいほうがいいです。



グーグル、音声電話サービス「Google Voice」の一般提供を開始

 「米国Googleは6月25日、同社サイトで3月以降に音声電話サービス「Google Voice」に登録したユーザーを対象に、同サービスの提供を開始した。これまでは、開発元である旧GrandCentralのユーザーのみに提供されていた。
 「Google Voiceを旧GrandCentralのユーザー以外にも提供することができ、うれしく思っている」と、Googleは25日に公式ブログで表明した。
 Google Voiceは、Googleが2007年3月に買収したGrandCentralのサービスをベースにした無料の音声電話ソフト。ユーザーはGoogleから招待状を受け取ると、Google Voiceの電話番号を選択することができる。この番号に電話がかかってくると、所有するすべての電話に着信するようになる。
 Googleは3月のプレビュー版発表時に、Google Voiceを「近いうちに新規ユーザーにも提供する」とコメントした。その後、同社が米国Level 3を通じて100万件の電話番号を確保したことが明らかになったため、Google Voiceの一般向け提供がまもなく始まるとみられていた(関連記事)。
 Google Voiceを利用してきた旧GrandCentralユーザーは、このサービスのメリットを高く評価している。
 「まだ数カ月しかGoogle Voiceを使っていないが、このサービスのおかげで音声メールの使い方やコミュニケーションのやり方が根本的に変わった」と語るのは、米国の公共放送サービスPBSのデジタル/教育コミュニケーション担当ディレクター、ケビン・ダンドー(Kevin Dando)氏。同氏は、一般提供が始まればサービス加入申請が殺到するかもしれないと述べた。
 Google Voiceは、通常の音声サービスのほか、ユーザーのデバイス間の通話転送、多人数会議、音声通話内容のテキストへの変換、割安国際通話、通話録音などのユニークな機能を提供する。また、Webメール・サービス「Gmail」の連絡先リストと組み合わせて利用することもできる。」

まだちょっとどのようなサービスなのかはっきりみえませんが、無料のネット電話のようなので期待です!MSNチャットのようにテレビ電話みたいなのができればずいぶん便利になると思います。



西松建設に6億円追徴 裏金・使途不明金で

 「西松建設は26日、元社長、国沢幹雄被告(70)らが起訴された海外からの裏金持ち込み事件などに絡み、東京国税局の税務調査を受け、平成14年3月期以降分の申告漏れを指摘されたと発表した。追徴税額は、重加算税を含め総額6億3700万円に上る見込みとしている。
 同社は、裏金問題と、支出先を明示できない「使途秘匿金」が追徴の対象になったと説明。一部が仮装・隠ぺいを伴う所得隠しと認定されたもようだ。
 西松建設は5月、海外裏金問題やダミー団体を使った小沢一郎民主党代表代行側への政治献金について内部調査した報告書を公表。タイの工事の架空発注などで捻出(ねんしゅつ)した裏金は計約8億9000万円で、うち約3億3000万円が国内に14年以降持ち込まれたが、その大半は使途不明になったと記載していた。
 また、高率の制裁課税が加算される使途秘匿金は、16-20年度の5年間で計約26億円に上ることを明らかにしていた。」

阪神高速道路、5億円申告漏れ

「阪神高速道路(大阪市中央区)は26日、大阪国税局の税務調査を受け、2005年10月の民営化から2008年3月までの約2年半で約5億円の申告漏れを指摘された、と発表した。このうち約1億5千万円については、調査業務を委託した経費の計上時期を意図的に前倒ししたとして所得隠しと認定された。重加算税などを含め約2億円を追徴課税(更正処分)されたという。
 同社によると、2007年度にコンサルタント会社などに対し、道路の維持管理などに関する調査を委託。このうち34件は報告の修正作業を行ったため2008年度に完成したが、同社は最初に報告を受けた2007年度の経費とした。
 しかし同国税局は「修正作業が発生したのだから、完了した翌年度に計上すべきだ」と申告漏れを指摘。さらに34件中6件については明らかに完了時期が異なっていると判断し、所得隠しだとして重加算税の対象としたという。
 阪神高速道路は「税務調査の結果を踏まえ、今後とも適正な申告納税に努めたい」と話している。
 民営化された旧公団をめぐっては、過去に西日本、中日本、東日本の各高速道路会社も国税局から同様の申告漏れを指摘されている。」

高島屋、消費税2000万円申告漏れ

「高島屋(大阪市中央区)は26日、2009年2月期までの3年間で、免税処理のミスにより消費税約2000万円の申告漏れがあった、と発表した。外国人旅行者らを対象とした免税ショップが免税の許可を再申請しないまま販売していたのを、大阪国税局の税務調査で指摘されたという。
 同社などによると、外国人旅行者らを対象に免税販売するためには「輸出物品販売場」の許可が必要で、店舗が移転した際などは改めて許可を申請する必要がある。
 しかし、泉北店(堺市南区)など国内6店舗は、移転や合併があったのに再申請をしないまま免税で販売。税務調査で2008年2月期までの2年間に約1400万円の申告漏れを指摘され、自社で調べたところ2009年2月期にも約600万円の漏れがあったという。
 高島屋は「(制度への)意識が薄かった。真摯に受け止め、再発防止に努める」としている。」

シティバンク銀に一部業務停止命令=金融庁

「金融庁は26日、シティバンク銀行に対し、個人金融部門のすべての取り扱い商品の販売業務を7月15日から1カ月間停止(顧客が利用したい場合は除く)する一部業務停止命令を出した。
 マネーロンダリング(資金洗浄)への対策など、業務の健全・適切な運営の観点から法令順守態勢や経営管理態勢などに問題があると判断した。金融庁は、態勢整備や経営責任の明確化などを命じる業務改善命令も出した。
 一部業務停止命令では、個人金融部門におけるすべての取り扱い商品にかかわる広告、宣伝、勧誘を含む販売業務を停止させる。顧客の混乱を避けるために準備期間を設け、7月15日から1カ月間の停止とした。
 業務改善面では、マネーロンダリングなどの疑わしい取引の届け出義務を果たすよう態勢の整備・強化や、経営陣を含む責任の所在の明確化、役職員の法令に対する理解・順守の徹底などを命じた。7月末までに業務改善計画を提出させ、9月末から3カ月ごとに実施・改善状況を報告させる。
 シティは2004年にもプライベートバンキング部門で行政処分を受けており、今回は2度目。マネーロンダリングなどの疑わしい取引の扱いに関しては、04年にも業務改善命令の対象とされた経緯があり、金融庁幹部は「反社会勢力の口座を態勢的にチェックできなかったのは重大な問題」と指摘している。シティは疑わしい取引をデータベースを通じて検出する仕組みを利用しているが、入力されたデータが「極めて限定的」(金融庁)だったため、口座開設の事前審査や事後検証が形骸化していたという。」


今回、本来当局に届け出るべき反社会勢力とおぼしき口座が数百件みつかったということで業務停止命令となったようです。シティはやっぱり米系の会社なので利益につながらないところにはお金をかけたくないんでしょうねぇ。しかし、制裁の意味なんでしょうが業務を停止してもこの事象が改善するわけでもなく、本来は制裁なら課徴金を課すというやり方のほうがいいのではないかと思います。業務停止して困るのは一般消費者ですし、消費者不在のやり口がここにも見えてきました。。。


受信契約拒否のホテル経営会社に民事訴訟 NHK

「NHKは23日、テレビを所有しながら受信契約を結ぼうとしない埼玉県内のホテル経営会社に対し、契約の締結と受信料約142万円の支払いを求める訴えを、さいたま地裁に起こした。昭和25年の放送法施行以降、契約拒否者に対する民事提訴は初めて。
 NHKによると、この会社は3軒のホテルを経営。訴訟では、客室に設置のテレビ計351台について、今年3~5月分の地上波契約の受信料の支払いを求めている。NHKはこれまでにこの会社を15回、訪問しているほか、文書や電話でも契約を求めた。当初は交渉に応じていたが、後に契約を拒否されたという。4月8日に訴訟を予告したものの進展がないため、訴訟に踏み切った。
 NHKは会社名について「ホテルの経営に支障が出ることも予想される。風評被害を訴えられる可能性もある」として公表していない。
 NHKの推計では、未契約者は全国で約1107万件とみられる。一方、契約済みの不払い者に対しては436件の申し立てを実施し、うち334件はすでに支払ったか、支払いの意思を示しているという。
 NHKでは「粘り強く、できる限りの説明を行ったが、どうしても受信契約に応じていただけなかったため、今回やむなく提訴に至った。今後とも受信料の公平負担の徹底のため、やむを得ないと判断した場合は民事訴訟を実施していく」と話している。」

NHK計約は一部の支払ってくれる人からだけ受信料を徴収して、「正直者はバカをみる」の典型です。
本当に全員から徴収するのなら税金にすればいい。
特に一般家庭でなくこのニュースのようなホテルのケースではTVがあるというだけで受信料を徴収しようというNHKがどうかしている。契約しないとNHKが写らないTVを作ってはどうでしょうか。




モスバーガー:24年ぶり100円台バーガー、初の子供向けセット発売 辻希美さんも登場

「モスバーガーは7月7日、低価格の新「ハンバーガー」(160円)と新「チーズバーガー」(190円)を発売、併せて初の子供向けセットメニュー「モスワイワイセット」を全国で販売する。23日、情報発信の場としてサイト「モスワイワイこどもラボ」を開設し、女子中高生の理想の母親1位に選ばれたタレントの辻希美さん(21)が初代ラボ所長に任命された。辻さんは「所長の名に恥じないよう頑張っていきたい」と語った。 新「ハンバーガー」は通常のハンバーガーの4分の3の重さのパティを使用。ボリュームを抑え、ケチャップ、マスタード、刻みオニオンのみのシンプルな味付け。100円台のハンバーガーの販売は85年以来24年ぶり。
 「モスワイワイセット」は、新「ハンバーガー」からオニオンとマスタードを抜き、ケチャップのみで仕上げた「モスワイワイハンバーガー」か、同じ味付けの「チーズバーガー」に、フレンチフライポテト(S)、ドリンク(S)のセットで、「モスワイワイトイ」がおまけに付く。ハンバーガーセット440円、チーズバーガーセット470円。今後、500億円と言われている子供向けセットメニュー市場の1割の売り上げを目指す。マーケティング部の宮本めぐみリーダーは「母親の思いを込め、母親目線で開発を行った」と話す。
 また、同社は新キャラクター「モッさん」を発表。バーガーを擬人化したキャラクターで、子供向けセットメニューの玩具「モスワイワイトイ」にプリントされる」

「モスワイワイセット」すごく楽しみです!はじまったらそっこういってみます。モスワイワイトイ、楽しみです。



公取委、セブンイレブンに排除措置命令 値引きの指針整備要求

 「コンビニエンスストア最大手のセブン―イレブン・ジャパンが、消費期限が近づいた弁当などをフランチャイズチェーン(FC)加盟店が値引きして売る「見切り販売」を不当に制限したとして、公正取引委員会は22日、独占禁止法違反(優越的地位の乱用)で同社に排除措置命令を出した。命令は見切り販売を可能にするガイドラインなどを整備するよう求めている。
 同社は「見切り販売は価格競争や売り上げ低下を招く」などと主張したが、公取委は価格の決定権が「FC加盟店側の経営判断にある」と認定したうえで、30~40店で「値下げ販売を制限された」との証言を得て独禁法違反を確認した。コンビニ業界で定着している全国一律的な定価販売のあり方に大きな影響を与えそうだ。
 同社の井阪隆一社長は同日夕、東京・千代田区の本社で記者会見し、審判を請求するかについて「弁護士や加盟店オーナーなど第三者の話を聞いて、排除命令を受け入れるかどうかを含めて慎重に検討していく」と語った。」

ふつうに考えたらやっぱり制限はダメだと思いますよね。消費期限が近付いてきてこのままいったら売れ残って捨てないとダメなのにそのままほったらかしてるなんて普通の経営感覚ではありません!そういえばローソンに買収されちゃった99ショップでは値引き販売していたような気がします。スーパーでも当然のようにやってますよね。






6月日銀短観の民間予測、景況感2年半ぶり改善

「日銀が7月1日に公表する6月の企業短期経済観測調査(短観)について民間調査機関の予測を集計したところ、大企業製造業の業況判断指数(DI)予測の中心値はマイナス41になった。過去最悪だった今年3月の短観から、17ポイント改善する見通しだ。2006年12月以来、2年半ぶりに改善するとの予測だが、先行きについては慎重な見方も多い。
 日経グループのQUICKが25社の予測を集計した。業況判断DIは景況感が「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた割合を引いた値。予測値によると、改善幅は02年6月の短観の20ポイント以来の大きさとなる。非製造業はマイナス26で、5ポイント改善する見通しになった。」

いやー17ポイント改善っていってもマイナス41ですよ。。。
日経平均も1万円台を回復してきましたが、まだまだ何かが変わったと思えるような感じではないですよね。
政治のほうも、自民党はあいかわらずダメダメですが、民主党はもっとダメダメでいったいこの国はどうなるのか、やっぱり旧態依然とした既得権益にまみれた自民党政治が日本人の好みなのかとがっくりします。。。

Nikkei225.jpg


FX規制 金融庁の賭け 「倍率」無制限→25倍、投資家ら反発

 「個人投資家に人気の「外国為替証拠金取引(FX)」で、金融庁が今夏からの実施を目指す規制強化に猛反発が起きている。預けたお金の何倍の取引ができるかを示す「証拠金倍率」の上限を現在の無制限から段階的に25倍まで引き下げる措置で、数百倍もの売買ができるギャンブル性の高い取引を制限するのが狙い。金融庁は29日まで一般から意見を募集した上で実行に移す構えだが、FX業者や投資家からは「投資は自己責任が原則」と反対の声が殺到。自民党内にも規制に否定的な声が多く、すんなり進むかどうか微妙な情勢だ。」

うーん、投資は自己責任というものの本当に異常にギャンブル性の高い取引が普通の個人に手軽にできてしまうというのはよくないように思いますが、結局は日本で規制してもやりたい人は海外の業者と取引するでしょうからどうなのかなーと思います。





FX確定申告してますか?FXの税金相談は神戸の税理士事務所・柴森忠司税理士事務所まで!

アデランスが買収防衛策を廃止、自社株3.59%を消却

「アデランスホールディングスは18日、買収防衛策の廃止と自社株の消却を取締役会で決議したと発表した。
 アデランスは、防衛策の導入時と比べて経営環境が大きく変化していることを廃止の理由にあげた。また、法制度が整備され、買収者から提案を受けた後に株主が提案の是非を判断するための時間と情報を確保することができるようになったことも、廃止の背景にあると説明した。
 アデランスをめぐっては5月に開催された株主総会で、筆頭株主の米投資ファンド、スティール・パートナーズが推薦する取締役の就任が了承され、スティール主導で経営再建が進むことが決まっている。
 一方アデランスは、6月30日付で発行済み株式の3.59%にあたる150万株を消却すると発表した。」

買収防衛策を導入して、廃止したのは初のケースじゃないでしょうか?いろいろ株主の争いであいかわらずもめてますねー。株式を消却したら一株あたりの価値が増加するので実質的に配当をうけたのと変わりないですよね。スティールは自分の投資のことしか考えてないとしか思えませんが。。。




FX確定申告してますか?FXの税金相談は神戸の税理士事務所・柴森忠司税理士事務所まで!

味の素社員らに不正取引容疑=子会社化公表前、カルピス株購入-利益数十万円

「東証1部上場の大手食品メーカー「味の素」(東京都中央区)による飲料大手「カルピス」(渋谷区)の子会社化について、内部情報を知った味の素社員と、カルピス社員の妻がそれぞれ公表前に同社株を購入した疑いのあることが12日、分かった。証券取引等監視委員会は、金融商品取引法違反(インサイダー取引)の疑いで調査しており、金融庁に対し、いずれも数十万円の課徴金納付命令を出すよう勧告する方針。
 関係者によると、味の素の男性社員と、カルピス社員の妻はそれぞれ個別に、味の素がカルピスとの株式交換で同社を完全子会社化する内部情報を入手し、2007年6月11日の公表直前に同社株を買い付けたとされる。
 2人はいずれも値上がり後に売却し、各数十万円の利益を得たという。
 味の素社員は社内の業務連絡で子会社化を知り、妻の名義で購入。カルピス社員の妻は夫から情報を聞き、知人名義の借名口座で買い付けたという。夫は取引を知らなかったとされる。」

インサイダー取引は違法です!しかしこんな重要情報を妻に話すカルピス社員もどうかと思いますが、それを聞いた妻がそっこう知人名義で買い付けるとは行動力がある人ですね。バレないと思ったんでしょうね。知人は買わなかったんでしょうかね。。




FX確定申告してますか?FXの税金相談は神戸の税理士事務所・柴森忠司税理士事務所まで!

.<所得隠し>北朝鮮支援のNGO事務局長が2億円

 「北朝鮮への支援などを行う非政府組織(NGO)「レインボーブリッヂ」(東京都中央区)の小坂博幸事務局長(56)が東京国税局の税務調査を受け、約2億円の所得隠しを指摘され、重加算税を含め約1億円を追徴課税(更正処分)される見込みであることが分かった。小坂事務局長が代表を務めるエネルギー開発会社「日本フィールドテクノロジー」(同)も約5000万円の申告漏れを指摘され、約1800万円の課税決定を受けるという。
 取引業者などによると、小坂事務局長は07年までの6年間に、新潟県内の大手キノコ栽培会社などから手数料として計約2億円を受け取っていたが、自らが以前社長を務めていた別の会社2社が取引したように装い、個人の所得であることを隠していたという。
 キノコ栽培会社の説明によると、小坂事務局長とは01年ごろ、北朝鮮からマツタケを輸入する仲介を受けたことで取引を開始。その後、キノコ栽培施設の建設にあたりプラント会社役員を紹介された際などに手数料を支払った。
 一方、小坂事務局長は福岡市内の産業廃棄物処理会社に「北朝鮮から石炭を輸入する権利を売る」と持ち掛け、フィールド社名義で08年3月期に約5000万円を受け取ったとみられる。産業廃棄物処理会社の社長(65)は「ギャンブルみたいなもので賭けと一緒。輸入できるかどうか分からないが支払った」と話す。
 日本は北朝鮮の石炭を鉄鋼の生産用などに、00~05年は毎年11億~19億円分を輸入していた。しかし、北朝鮮の弾道ミサイル発射などを受け、06年10月に北朝鮮からの石炭を含む全品目の輸入を禁止しており、経済制裁解除のめどは立っていない。」

今日は独ウォルフスブルクの大久保がJ1神戸に復帰するネタにしたかったのですが涙をのんで税の話題にしました(笑)
ところでごっちゃになってはいけないので用語の整理です!
NGO=非政府組織、市民の海外協力団体ですね
NPO=民間非営利団体、ボランティア活動の市民団体ですね
いやー今日はそれだけです!以上!




FX確定申告してますか?FXの税金相談は神戸の税理士事務所・柴森忠司税理士事務所まで!

08年度の脱税、350億円=法人税が大幅増-国税庁まとめ

「全国の国税局が2008年度に強制調査(査察)で摘発した脱税事件は、前年度比10件減の208件で、脱税総額は約2億7000万円減の約350億7000万円だったことが15日、国税庁のまとめで分かった。
 このうち、検察庁に告発したのは153件で、総額約249億4200万円。1件当たりの脱税額は約1億6300万円だった。脱税額が5億円以上の大口事案は前年度と同数の7件。
 告発した案件を業種・取引別に見ると、金属資源の価格高騰や、都市部の不動産取引の活発化などで、鉱物・金属材料卸と不動産業が最多。税目別では法人税が大幅に増え、前年度比35件増の97件となったほか、脱税額でも約186億2800万円と、約75%を占めた。」

脱税は違法ですよね。合法的な節税が大事です。でも節税するというよりもまずはきちっと経費にあげるものはあげて、無駄な税金の支払いをなくすことが大事です!



FX確定申告してますか?FXの税金相談は神戸の税理士事務所・柴森忠司税理士事務所まで!

 

「マックでDS」19日から全国で導入開始

「日本マクドナルドは14日、任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドーDSシリーズ」を利用した新サービス「マックでDS」を19日から、全国のマクドナルド約3200店舗に導入する、と発表した。このサービスの導入により、子供連れ家族を中心とした幅広い顧客層のさらなる取り込みを狙う。
 「マックでDS」は、マクドナルドの店舗内のみで通信可能なDS用無線装置を使った無料コンテンツ配信サービス。DSを持参してマクドナルドに来店すると、ポケットモンスターなどの人気キャラクターのダウンロードや、「脳を鍛える大人のDSトレーニング」などの市販ゲームソフトの体験版を利用できるほか、お得なクーポンなども入手できる。
 この日の発表会で、日本マクドナルドの原田泳幸会長兼社長兼最高経営責任者(CEO)は、「『マックでDS』の導入で、外食産業の新しい歴史が始まる。お客さまにさらなる利便性と食事以上に楽しめる場を提供していきたい。中長期的には全店舗(約3750店舗)で展開したい」と抱負を語った。
 同社は平成19年から、DSを利用した新サービスについて任天堂と交渉を進めてきた。今後は他のゲーム機を利用したサービスの開発も検討中だという。」

これは楽しみですね!ぜひDSをもっていってみたいです。ついでにとなりでDSもってる人たちと無線LANで何か交流できるようなサービスが始まれば面白いなと思います!




FX確定申告してますか?FXの税金相談は神戸の税理士事務所・柴森忠司税理士事務所まで!

ハウス 米中などに「ウコンの力」 世界の二日酔いに朗報!?

「ハウス食品は12日、ウコン飲料「ウコンの力」を、今後3年以内に中国や米国など最大4カ国に輸出する計画を明らかにした。ウコンには二日酔いを防ぐ効果があるとされ、アルコールをよく飲む地域で拡販を目指す。少子化で国内飲料市場の飽和感が強まるなか、海外市場の開拓を急ぎ、経営基盤を強化する狙いだ。 同社はタイでウコンの力をテスト販売したことがあるが、本格的な輸出は初めて。
 アジア人はアルコール分解酵素が欧米人に比べて弱く、二日酔いになりやすいとされるため、中国などでの展開を計画するほか、飲み過ぎによる二日酔い対策需要が見込めるとして米国でも販売する方針という。
 ウコンの力は、ウコン輸入最大手のハウスが、カレーで培ったノウハウを活用して平成16年に商品化。その後、顆粒タイプや、ウコンの苦みを嫌う女性向けに「カシスオレンジ味」も投入するなど、品ぞろえを強化してきた。
 薬事法上では、二日酔い対策とうたうことはできないが、成分のクルクミンが肝機能に良いとされている。国内では、二日酔い対策としてお酒を飲む前後に習慣的に愛飲する消費者が増えているという。
 ウコンの力の、21年3月期の販売額は前期比16・6%増の245億円と、発売以降5年連続で伸長。ハウスによると、二日酔い対策商品の国内市場は約420億円とみられており、ウコンの力は5割を超えるシェアを獲得している。」

「ウコンの力」最近よくみかけますね!輸出すると商品名は何になるんでしょうねー。"ukon power"??
すっかりお酒に弱くなってきたので「ウコンの力」必須かもです。ちなみにハウス食品の株をもっていまして株主優待として商品が送られてきた中に「ウコンの力」がありましたが、寝てる間にうちのちびちゃんがこっそり開けて飲んでしまいました。。。。



FX確定申告してますか?FXの税金相談は神戸の税理士事務所・柴森忠司税理士事務所まで!

鳩山総務相辞任、後任は佐藤勉氏 戸井田厚労政務官も辞表

「河村建夫官房長官は12日午後の記者会見で、辞任した鳩山邦夫総務相の後任に佐藤勉国家公安委員長を兼任させることを発表した。鳩山氏を事実上更迭した理由については「(日本郵政の西川善文社長の続投問題で)鳩山氏の言動が先行した結果、世論を混乱させたことは否めない事実だ」と指摘。鳩山氏が西川氏の取締役再任を拒んでいたことから「調整の余地がないという判断に至った以上、首相が辞表を受理せざるを得なかった」と述べた。

 鳩山氏に近い戸井田徹厚生労働政務官も同日午後、松本純官房副長官に辞表を提出した。

 一方、東京都の石原慎太郎知事は同日の記者会見で、鳩山邦夫総務相の更迭について「あまり所見はない。よく分からない」と具体的なコメントを避けた。そのうえで総務相が日本郵政の西川善文社長を批判する要因の一つとされる「かんぽの宿」の売却問題に触れ「西川さんがあの価格で諾とした理由は抱えている従業員をそのまま踏襲して使うということ。これが是か非か、専門家でないから軽々に言えない」と述べた。」

最近ほんとすぐに辞めますよね。ちょっと何かあったらすぐ辞めてどうかと思いますね。
ゆうちょ問題に関してはかんぽ売却問題でこだわってられるようですが、ゆうちょの問題はそんなところになくて、他の金融機関に比べてゆうちょ銀行のレベルがいつまでも低すぎる点かと思うのは私だけでしょうか・・・。


FX確定申告してますか?FXの税金相談は神戸の税理士事務所・柴森忠司税理士事務所まで!

所得隠し 宗教法人が14億円 ラブホテルを経営

「長野など5県でラブホテルを実質的に経営している宗教法人「宇宙真理学会」(香川県多度津町)が、関東信越国税局の税務調査を受け、08年2月期までの7年間で約14億円の所得隠しを指摘されていたことが分かった。宿泊料の一部を非課税の「お布施」と偽っていたという。重加算税を含めた追徴税額は約3億円に上るとみられる。

 関係者によると、同会は長野、群馬、新潟、岐阜、静岡の5県で23軒のラブホテルを実質的に経営。客から得た宿泊料や休憩料のうち約4割を「お布施」として売り上げから除外していたという。

 このうち長野市内にあるホテルでは、出入り口に観音像が建ち、「宗教法人 宇宙真理学会」という看板が掲げられている。さらに入り口左側には「喜捨をお願いします」「世界の恵まれない子供たちに手を差し伸べ、少しでも多くの幼い命を救うために」などと記されたプレートもある。

 登記簿などによると、同会は83年設立。その後休眠状態となり、94年に長野県千曲市にある食品会社に買収された。食品会社は68年ごろからホテル事業に乗り出しており、宗教法人へのお布施は非課税となる税制上の優遇措置を悪用したとみられる。」

これもすごいです。無理やりすぎます。。異議申し立てをしているらしです。最近は開き直るからすごいですねー。ふつーにラブホテルにきた人がお布施を渡すはずないでしょ!



FX確定申告してますか?FXの税金相談は神戸の税理士事務所・柴森忠司税理士事務所まで!

日本、勝ちきれず…課題多き引き分け

「2010年南アW杯出場を決めた日本代表は10日、W杯アジア最終予選でカタールと対戦。1-1で引き分けた。日本代表は17日のオーストラリア戦に勝つと、予選A組1位通過が決まる。
 試合は開始直後の前半2分、DF内田(鹿島)のセンタリングをクリアしようとしたFWアルビナリのボールがゴールに入り、オウンゴールで日本が先制。その後は中盤の攻防で後手に回り危ない場面を作ったが、GK楢崎(名古屋)を中心に守りきった。
 追加点が欲しい日本は前半終了間際の44分、DF闘莉王(浦和)が右足で豪快シュートを突き刺すも、FW玉田(名古屋)に対するハンドの判定でノーゴールに。そのまま1-0で前半を折り返した。
 1点リードで迎えた後半もカタールペースで始まり、迎えた後半8分、エリア右でスルーパスに反応したマジド・ハサンをDF中澤(横浜M)が腕をかけて倒しPKを与えてしまい、アリハッサンに落ち着いて決められ同点に追い付かれた。
日本は6日のウズベキスタン戦で退場となったMF長谷部(ヴォルフスブルク)は2試合の出場停止、MF遠藤(G大阪)が負傷で欠場するなど、ウズベキスタン戦から先発を5人入れ替えた。
 退席処分となった岡田監督はベンチ入りできず、大木コーチが指揮したが勝利を報告することはできなかった。日本は17日、敵地で豪州との最終戦を行う。」

今日はW杯アジア予選カタール戦でしたね。前回の試合でW杯出場を決めたということで一安心ですが、今日はもう一歩でしたねー
オウンゴールの一点だけで同点はさみしいですね。。

日本公庫の金利引き下げを正式発表

「中小企業庁は8日、日本政策金融公庫の中小企業向け低利融資「セーフティネット貸付」の金利を引き下げると正式発表した。15日から経済危機の影響で経営難に陥った中小企業向けの融資に3%の上限金利を設け、雇用の維持や拡大に取り組む企業は、さらに金利を0.1%引き下げる。事業再生に取り組む中小企業向けの融資にも4%の上限金利を設定する。」

今、中小企業は不況のあおりをくらってかなりしんどいはずですよね!中小企業の金利引き下げはありがたいですよね。現在Tibor金利も1ヶ月もの0.34%とかなり下がってきています。しばらく低金利でバックアップしてほしいですね。

ユニデン2億申告漏れ 「執務室」に日焼けマシン… 公私混同、透明性なく

「コードレス電話、デジタルAV機器などの製造販売大手で東証1部上場の「ユニデン」(東京都中央区)が東京国税局の税務調査を受け、平成17年3月期までの2年間で約2億円の申告漏れを指摘されていたことが7日、分かった。同社創業者の藤本秀朗(ひでろう)取締役ファウンダー(73)が同社から賃貸、購入した東京都千代田区の土地・建物について、国税局は、同社が損金に算入した部分を藤本取締役の賞与に当たるなどと認定し、申告漏れと指摘したもようだ。追徴税額は過少申告加算税など約7000万円にのぼるとみられる。

 ユニデンは国税局の更正処分を不服として、東京地裁に提訴している。」

創業者とはいえ東証一部上場の会長が公私混合で会長個人の費用を何千万も会社が負担したり、何億もする会社の所有物件を安値で会長に売ったりむちゃむちゃみたいです。すごいですねー。よく一部上場できましたよね。。。
多くは税務上役員賞与として否認されたようです。しかも更生処分に対し東京国税不服審判所に申し立てて却下され、今度は東京地裁に更生処分の取り消しを求めて提訴です。。反省してないようです。。。


連結納税、活用しやすく 子会社の欠損金も翌年度黒字と相殺

「政府はグループ会社を1つの法人とみなして税金を課す連結納税制度を使いやすくすることを検討し始めた。制度の活用を始める際、子会社が前の年度から持ち越した欠損金もグループ全体の黒字から引き、法人税の支払いを減らせるようにすることが柱。連結納税の普及を後押しし、企業の経営基盤を強化するのが狙い。

 連結納税は税務上の赤字である欠損金と税務上の黒字をグループ全体で差し引きできる仕組み。事業再編など柔軟な経営体制を築きやすくなる。」

政府は2010年度税制改正に盛り込んでいきたいそうで、連結納税が主流になってくるきっかけになるかもしれません。
現在日本の連結納税の採用は売り上げベースで7%、米国は60%となっているとのことで日本ではまだまだこれからといった感じですね。

王子動物園

天気もよかったので、ちびちゃんたちを連れて王子動物園にいってきました~
おにいちゃんはカバが、いもうとはレッサーパンダがいちばんのお気に入りです!
しかし、カバもレッサーパンダも一番奥にいます。
まずははらごしらえでお弁当を食べました。
もぐもぐ。。いつもは興奮してお弁当どころではないのですが、今日はしっかりたべました。
ゾウさんやクマさんなどいろいろ寄り道しながら、てくてく歩いてやっとカバさんに到着!暑くてすでにみんなバテ気味です(笑)
残念ながらカバさんは今日ものんびり水の中でぷかぷか浮いて動きなしです。
しかたないのでレッサーパンダのところに向かいます。
レッサーパンダはおうちの中にいることが多くてなかなか見れません。今年5回目くらいですが、まだ1回おしりをみたくらいです。
ところが今日はばっちり出てきてくれました!!!!やった~。
かなり長いことあっちいったりこっちいったりとサービスしてくれました。。よかったです。

20090606a.jpg
20090606b.jpg
20090606c.jpg
20090606d.jpg


ロイヤルホスト、客席を全面禁煙に 3年後175店に拡大

 「ロイヤルホールディングスは5日、ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」で、客席部分を全面禁煙とする店舗に順次改装していく方針だと発表した。喫煙者には、駅や空港にあるような喫煙ルームを店内に設ける。7月までにまず10店で実施、3年後には全店の約6割にあたる175店まで広げる。

 客席部分を全面禁煙とするのは大手ファミレスチェーンでは初めて。ファミレスでは客席を喫煙エリアと禁煙エリアに分ける分煙が一般的。ロイヤルホストも分煙で対応してきたが、煙が禁煙席に流れ込むことを嫌がる客もいるため、全面禁煙に踏み切る。

 同社は「喫煙客には喫煙ルームを設けることで理解してもらいたい」と説明している。老朽店舗などを改装工事するのに合わせてたばこを吸うことだけを目的とした喫煙ルームを設置する。まず5日に改装を終えた南葛西店(東京・江戸川)で実施。7月までに10店で客席を完全禁煙として客の反応を分析する。 」

いい傾向です!たばこ吸いませんので(笑)近所にもロイホがあってたまにおちびちゃんたちを連れていくのですが、やっぱりたばこはないほうがいいですよね!トイレにいくときも通らないといけないんですよ~
実際のところロイホでは喫煙席も結構広めで、喫煙席にかなりお客さんが入っているので勇気ある決断だと思います!

.大久保6月中にも神戸復帰ヘ!本人から打診

 「J1神戸の安達貞至社長(71)、和田昌裕チーム統括本部長(44)が3日、今年1月にドイツ1部・ウォルフスブルクに完全移籍した日本代表FW大久保嘉人(26)に復帰オファーを出したことを明らかにした。今季9試合の出場にとどまり、10年南アフリカW杯出場に向けて試合勘を不安視する大久保の希望を受けてのもの。すでにクラブ間交渉に入っており、神戸側は獲得に手応えを得ている。移籍金で折り合えば、6月中にも『神戸の大久保』が復活する可能性が出てきた。」

今年はサッカーを観に行ってみたいなと思っていた矢先にいい話しです!
ぜひ大久保選手に戻ってきてもらって盛り上がっているところを観に行きたいです!

ちなみにカープのほうは・・・
「快進撃が止まった。広島が逆転負けを喫し、連勝は「7」でストップ。同点の八回から登板した横山竜士投手(32)の乱調で、勝ち越しを許して5月2日以来の貯金を逃したが、投手陣は責められない。マーティー・ブラウン監督(46)は中軸打者にカツを入れ、広島に帰って再スタートを誓った。」

ということで絶好調の7連勝でしたが、昨日負けてしまいました。
まぁいつものカープなら7勝するのに20試合はかかってたでしょうからかなり貯金といえます!
現在4位!ぜひ頑張ってほしいです!まだ首位まで7.5ゲーム差です!

王将フード既存店売上高 過去最大20%増 5月

「中華料理店「餃子の王将」を展開する王将フードサービスは3日、大阪市内で開いた投資家向け決算説明会で、5月の既存店売上高が前年同月比で20%超の増加となり、過去最高を更新したことを明らかにした。

 既存店ベースの前年同月超えは平成19年8月から22カ月連続。鈴木和久専務は「5月は速報ベースで(伸び率が)20%を若干超えた」と述べ、これまで過去最高だった今年4月の14.9%増を大幅に上回った。

 店内調理の手づくり感や店舗ごとのオリジナルメニューの展開などを武器に、不況で節約志向を強める消費者を引きつけた。

 特に今年2月以降は2ケタ増が続いており、今後の反動減を懸念する見方もあるが、鈴木専務は首都圏などの店舗では新規顧客が定着しつつあるとして「すぐに反動が訪れるという気配は今はない」と語った。」

王将がはやりまくっているみたいですねー。焼きそば・チャーハン・天津飯・餃子、食べたいものがいっぱい思いつきます!さっそく行ってみようかなと思いますが、王将が混んでいたらいやだな。。。なんて。

近畿税理士会 芦屋支部 定期総会

6月2日(火)15:00より近畿税理士会芦屋支部の定期総会が行われましたので参加してきました。
眠かったです(笑)
その後意見交換会が行われたのですが、インターネットで検索するとヒットしてくる他の先生方をお見かけしたりアドバイスをしていただいたりしまして、有意義な時間を過ごさせていただきました。


.GMが破産法申請=米製造業史上最大の倒産-「国有化」で再建へ

「米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)は1日、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)適用をニューヨークの連邦破産裁判所に申請した。3月末時点の負債総額は1728億ドル(約16兆4000億円)。総資産は822億ドル(約7兆8000億円)で、米メディアによると、米製造業最大の倒産。過去の米企業破綻(はたん)では、昨年9月の証券大手リーマン・ブラザーズなどに次いで、3番目の大きさとなった。
 米政府は景気や金融市場への影響を最小限に抑えるため、301億ドル(約2兆9000億円)の追加融資を実施。最長でも3カ月の破産手続きを経て誕生する「新生GM」を実質国有化し、スピード再建を実現する方針だ。」

結局GMは破産法申請に至りました。すごいですねー。日本でいうとトヨタが破たんするようなものですよね。。GMは他の自動車会社より組合が強くて賃金が相当高かったということなので、いったん破たん手続きすることで正常な賃金水準になり再建も早まるんではないでしょうか。
市場ではGMの破たんはすでに大半が織り込み済みということで影響は限定的とされているようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。